FC2ブログ

The Making Art【Season4】#.69 -ライト・プロG36Cに自作サイレンサーを付ける パート1- 

みなさん、再びこんばんわです!!

1週間に1度は「エアガンのバッテリーと充電器はUFCさんのでダメなのかなー…」と思っているコンバット藤井です(笑)


今日は以前にちょろっと言っていた、
「自作サイレンサー(※自作ダミーサイレンサー)」
を作って行きたいと思っています!!(※もの自体は先程、やっとこさ完成にこぎ着けました。)


東京マルイさんから発売している10才以上用「ライト・プロ」は1/1スケールで20ミリレール標準搭載なので、様々な外装カスタムが手頃に楽しめる素晴らしい商品です♪ヾ(o´∀`o)ノ

しかし、残念な事にマズル部分(フラッシュハイダー)がバレルと一体もので逆ネジや正ネジになっておらず、サイレンサーは取り付けられないと言う「痒いところに手が届かなかった!」ちょっと惜しい一面も(つД`)・゚・。


「ライト・プロ用サイレンサーが売ってないなら作ってしまおう!」

↑と言うのが今回の動機とコンセプトです☆


そして用意した材料がこちら、、、
2015713サイレンサー風マズル1
↑材料は塗料とブラックメッキビスとプラ板以外は全て100円ショップダイソー製品です(`・ω´・+)v
「いかに安く!いかに格好良くできるか!?」と言うアトリエ鳳仙花お馴染みのコンセプトも裏に潜んでます☆

【100円ショップダイソーで集めたもの】
・詰め替え真空容器 ×1個
・トイレットペーパー用伸縮芯 ×2個
・自転車用LEDライト ×1個

【100円ショップダイソー以外で集めたもの】
・ブラックメッキナベビス(ナット、ワッシャー付き) ×1セット
・ブラックメッキサラビス(眼鏡用) ×4個
・0.3mmプラ板 少々

【使用した塗料】
・プライマー(ミッチャクロン) ×1個
・サーフェイサー ×少々
・クレオス つや消しブラック ×1個

…安く上げるとか言いつつ少しガチンコ(笑)

そしてこの材料達を切ったりー、ヤスリ掛けたりー、面を取ったりー、接着したりー…
2015713サイレンサー風マズル2
↑こちらは切り出したプラ板。サイズは10mm×15mmです。それの両側に1mm径の穴を開けておきます。ちなみにこのパーツは補強剤となります☆
2015713サイレンサー風マズル3
↑補強剤+眼鏡用ビスで、加工したトイレットペーパー用伸縮芯2個を接着固定+補強し「コ」状のインナーパーツを作ります。
2015713サイレンサー風マズル6
↑他の材料も加工し、このようなパーツを作ります。詰め替え真空容器はアウターパーツになり、自転車用LEDライトは接続部だけにして余計なディティールは取り去ります。

パーツのサイズに関しては、できるだけ最初の形を生かしたかったので決まった寸法はとっていません(…まぁ「適当」って事になります☆)

そして、この時に#180〜#400〜#800で断面や表面を処理します。
2015713サイレンサー風マズル4
2015713サイレンサー風マズル5
↑仮組みをするとこんな感じ☆(=´・∀・`=)
この段階ではまだ黒くはありませんが、かなり「それっぽく」なったのではないでしょうか??Pq’v`*)


今回、分かりにく説明となりましたが「自作サイレンサー 制作編」はこんな感じとなります♪

近いうちに、、、
できれば明日夜ぐらいに「完成編」をお送りしたいと思っています!(*σ´Д`*)




それでは今日はこの辺で+゚。*(*´∀`*)*。゚+
スポンサーサイト



2015/07/13 Mon. 20:55 [edit]

Category: 【ミリタリー駄文】

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/823-df26692a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △