FC2ブログ

The Making Art【Season4】#.51 -映画、ドラマ等を銃で観る(タボール AR-21編)- 

皆さん、こんばんは☆

暑い時期「水分取らなきゃ!水分取らなきゃ!」と思いながら、水を飲み過ぎてお腹をくだしてしまうコンバット藤井ですヽ(´▽`)ノ


今日はちょいと「駄文(ジュートーーク)」をして行きたいと思いますッPq’v`*)




今日、紹介したい子(銃)はこの子!ヾ(^▽^ヾ)
2015624タボール211
↑「IMI タボール TAR-21」です☆以前にちょこっとだけ名前がでましたねー(=・ω・=)
上の画像は実銃の「IMI タボール TAR-21」です。ファンが最近じわじわ増えている銃ですよねー(・´ω`・)

「IMI タボール TAR-21」はイスラエルのIMI社(イスラエル・ウェポン・インダストリーズ)の小火器部門が設計。イスラエル国防軍向けに開発したブルパップ方式アサルトライフルであり、IMI社(イスラエル・ウェポン・インダストリーズ)の主力製品の1つです。

モデル名「AR21」は「Assault Rifle, for 21st century(21世紀の突撃銃)」の略で「タボール」は聖書に度々登場するイスラエル北部にある「タボール(Tavor:変貌)山」が由来しているそうです。
2015624タボール212
↑実銃の「タボール」を射つイスラエル軍女性兵士。迷彩服の女性は魅力的ですよねー♪d(≧∀≦*)

タボールは2000年前後に開発されたブルパップライフルということもあり、操作性や拡張性において冷戦時代に登場した銃に比べ多くの改善が見られる銃です。
人間工学を意識したデザインで実用性も高く、弾倉はM16の物と共通で汎用性もあります。
銃本体には多数のアクセサリーレールがあり、銃上部には状況に応じて様々なスコープやサイトを装着でき、サイドにはタクティカルライト等を、下部にはM203やフォアグリップ等が装着可能で拡張性も高くなっています。
折り畳み型のバックアップ・アイアンサイトも標準で備えており、照準器の不具合にも対応可能となっています。






映像作品への出演はまだまだ若い銃と言う事で現段階では控え目です(´ー`)
しかし、ファンは間違い無く多いのでゲームへの登場は印象に残っていますよねー♪

アニメ、漫画作品では、、、
「とある魔術の禁書目録」
「マクロス ゼロ」

等に登場。やはり最近のアニメですよね!(*´∪`)

ゲーム作品では、、、
「FEAR」
「グランド・セフト・オートV」
「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」
「コール オブ デューティ」シリーズ
「バトルフィールド」シリーズ

等々に登場。「コール オブ デューティ」や「バトルフィールド」で使用した方は多いですよね!私は結構使ってましたヾ(=´・∀・`=)「コール オブ デューティ」「バトルフィールド」で使用できるなら、今後のゲームでもどんどん顔を出してくれそうですね☆

映画、ドラマでは、、、
「バイオハザード2アポカリプス」
「ブラック・スコルピオン(2004年)」
「ロボコップ(2014年)」

等に出演。「バイオハザード2アポカリプス」はタボールの初出演作品とも言われていて、銃好きの間ではかなり有名ですね☆(*´∪`)DVD特典のメイキングでは銃を担当したスタッフが「この映画が初めてじゃないかな?」ってドヤァな感じで話してました。映画パンフでも説明されているぐらい「タボールの初出演作品」をアピールしてました。

上記の作品の中では「バイオハザード2アポカリプス」が印象深いですね!
劇中ではU.B.C.S.隊員の「ニコライ・ジノビエフ」と「ユーリ・ロギーノワ」が使用しています。
特にニコライのタボールはカッコ良く、カルロスとユーリの間から顔を出したゾンビにヘッドショットをかましたり、ゾンビ犬に襲われたジルを格好良く助けたりと、かなりカッコ良いタボールが観れるのでオススメです☆(`・ω´・+)v



そんな「「IMI タボール TAR-21」」はエアガンとしてもまだまだ発展途上。モデルアップは今まで紹介した銃に比べたらだいぶ少数です。
2015624タボール213
↑画像は東京マルイさんの「電動ガンBOYs/対象年令10才以上 タボール21・コンパクト ブラック / フラット・ダークアース」です。メーカー希望小売価格は¥8,800(税別)です。
「BOYs」なので18才未満の身体に合わせてサイズを縮小していますが、強度が必要な部分には金属パーツを使用しているそうです。また、18才未満の子供があつかいやすいモデルになっています。大きさや形状から女性にも扱いやすい銃に思えますねPq’v`*)

「BOYs」とは言ってもかなり気になってしまう1丁です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

モデルアップされているのは日本国内のメーカーさんでは東京マルイさんの電動ガンBOYsだけかな、多分(;´д`)ゞ
間違っていたらスミマセン!!!!


海外のメーカーさんならS&Tさんの「TAVOR-21 EXPLORER」があります。
「TAVOR-21 EXPLORER」は通販サイトのAmazon等で購入でき、見るサイトや見る時期や取り扱っているガンショップによっては¥17,000程で無調整の本体+バッテリー+充電器+αが手に入ってしまうので「海外電動ガンとかあまり気にしない!」「銃の性能は気にしないから良く飛ぶ電動ガンが欲しい!」「とにかく安く!」と言う場合にはオススメできるエアガンですヾ(*・ω・*)o

話していたら欲しくなって来たなー、タボール(*σ´Д`*)


以上!!今日の「駄文(ジュートーーク)」でしたッ☆
今日も少しでも楽しんでいただけたら幸いです♪

それではまたーヽ(*´∀`*)ノ.+゚
スポンサーサイト



2015/06/24 Wed. 19:20 [edit]

Category: 【ミリタリー駄文】

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/804-5c98ae9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △