FC2ブログ

The Making Art【Season4】#.34 -映画、ドラマ等を銃で観る(コルト・パイソン編)- 

こんばんは!リボルバーも大好きコンバット藤井です!!(-_-*)))
基本的に嫌いな銃が少ないんですけどねー(笑)

しかし、今日はとても風が強かったですねー。(※いまだに強いですが。。。)
日は出てたのに寒いぐらい涼しかった(-▽-;)))


さてさて、本日は「駄文(ジュートーーク)」をしたいと思いますよー(-ω-*)-♪

今日紹介したい子(銃)はこの子!!
201564パイソン1
↑「コルト・パイソン」です!!画像は実銃の「コルト・パイソン4インチ」です。この銃もまた名銃ですよねーo(^▽^*)oうーん、渋カッコイイ!!

「コルト・パイソン」は1955年にコルト社が開発したリボルバーです。「コブラ」「キングコブラ」「ダイアモンドバック」「アナコンダ」と並び、銃の名称として蛇の名前を冠するシリーズの一つです。

「コルト・パイソン」は「357マグナム弾を発射できる」リボルバーとしても有名ですね!
初めに6インチ、次に2.5インチと4インチの銃身を持つものが発売され、その後に8インチの「パイソンハンター」も作られました。また「コンバットパイソン」と呼ばれる3インチモデルも存在しバリエーションが豊富です。

…しかし残念ながらー、実銃は1999年には販売減少と製造費高騰を理由とし、同モデルの生産を停止してしまった様です(:_;)o




映像作品への出演はー…今までに紹介した銃達に比べたら控えめな方かと思いますが、やはり有名どころはしっかり出演していると言ったところでしょうかー(^-^*)

アニメ作品では、、、
「コブラ」
「ゴルゴ13」
「フルメタル・パニック!」
やはり渋いアニメへ登場しているのが目立ちますね☆

ゲーム作品では、、、
「グランド・セフト・オート」シリーズ
「コール オブ デューティ ブラックオプス」
「バイオハザード」無印とCODE:Veronicaに登場
「フリーダム・ファイターズ」
「ツキヨニサラバ」
に登場しています。

映画、ドラマでは、、、
邦画「あぶない刑事」シリーズ
邦画「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」
洋画「ダーティハリー2」「ダーティハリー3」
日本ドラマ「太陽にほえろ」
邦画「バトルロワイアル」
海外ドラマ「ウォーキング・デッド」
特撮TV「仮面ライダークウガ」
に登場。

201564パイソン2
↑海外ドラマの「ウォーキング・デッド」では主人公のリック・グライムズ(アンドリュー・リンカーン)がシルバーのパイソン6インチを使用しています。発砲シーンもかなり多くそしてかなりカッコ良いです!!(^-^*)…ただリロードシーンは少なく、ゾンビ(ウォーカー)に目が行ってしまうので、そう言った面ではちょっと残念(笑)

また「仮面ライダークウガ」では一条と杉田が対未確認生命体用にパイソン6インチを使用していたが最初の内は未確認生命体には効果無し。しかし、終盤において特製の神経断裂弾が開発されると未確認生命体第47号ラ・ドルド・グを射殺。未確認生命体B群1号、ラ・バルバ・デを海に叩き落すと言った素晴らしい戦果を挙げているので嬉しいです☆そして、クウガペガサスフォームに変身する為にクウガが借り受け、ペガサスボウガンに変形させ使用しました。
クウガのパイソンはかなり印象的な出演でしたねー(-ω-*)-♪今回の「一番印象的な映像作品」に最も近かった作品かも知れませんねー☆










さて、その作品の中でも個人的に最も印象的な作品は、、、


漫画、アニメ作品の「シティーハンター」です!!

使用者は本作の主人公の「冴羽 獠(さえば りょう)CV:神谷明」が「コルト・パイソン357(4インチ)」を格好良くスタイリッシュに使用しています。
201564パイソン3
↑まー、ちょーっと古い作品ではありますが、この作品で「コルト・パイソン」を知り、憧れた方もかなり多いのではないでしょうか??o(^-^*)o

余談も余談ですが、ちなみに私の兄は「シティーハンター」で「コルト・パイソン357(4インチ)」に惚れた様で、小さい頃はクラウンさんのエアーコッキングリボルバーを、大人になってからは東京マルイさんのガスリボルバーのパイソンを購入していました。
…悔しいですが、兄ながら良い趣味をしているなと思ってしまいました(笑)


上記でうっすらとお分かりの通り「コルト・パイソン」はクラウンさんでエアー(エアーコッキング)リボルバーと言う形でリーズナブルかつ10才以上と18才以上でエアガンとしてモデルアップされています。
また、クラウンさん含めて各メーカーさんでガスリボルバー(18才以上)としてもモデルアップされており、種類も多く各メーカーさんの色が出るので面白いです(^ω^*)☆

個人的にはクラウンさんのエアーリボルバーが好きですが、10禁18禁モデルどちらもコッキングが重く命中精度に少しムラがあるのでちょっと残念ですが、専用カートリッジ(銃弾に似せたマガジン)によるリロードアクションはかなりムネアツでかなり面白いです!!


エアーリボルバーとはクラウンさんですが、今年の夏頃に東京マルイさんからもエアーリボルバーが発売されるみたいです。。。

…なんか、クラウンさんが少しかわいそうですが、やっぱり気になりますね、マルイさんエアーリボルバー(-ω-;)ゞ




以上!!「駄文(ジュートーーク)」でしたッ☆
今日も少しでも楽しんでいただけたら幸いです♪

りょうちゃん、もっこりッ☆


それではまたーノシ
スポンサーサイト



2015/06/04 Thu. 18:28 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/786-ac4c7fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △