FC2ブログ

“タミヤ エアロアバンテ ” 

2012 11 14エアロアバンテ11オビ
タミヤ製1/32エアロアバンテです。今作ではボディを標準(説明書指定)カラーと付属のシールで丁寧に制作しています。今回は依頼主様の希望で同じ物を3台制作致しました。また依頼主様のご要望でシャーシ関連のパーツは組み立てていません。
2012.11.6エアロアバンテ1
:主な作業工程:
ボディの下地処理(ゲート、バリ、パーティングライン処理と400#~800#〜1000#のヤスリがけ)及び擦り合わせ作業とクリアランス調整加工→
中性洗剤で洗浄→
ホワイトサフ1000#吹き付け→
マイカブルー吹き付け→
マスキング後、ブラック部の塗装→
シールのサイズ調整と貼付け→
クリアコート→
完成
2012 11 14エアロアバンテ2
2012 11 14エアロアバンテ6
2012 11 14エアロアバンテ32012 11 14エアロアバンテ42012 11 14エアロアバンテ5
2012 11 14エアロアバンテ72012 11 14エアロアバンテ82012 11 14エアロアバンテ9
(※サムネイルはクリックで拡大できます。)

:使用カラー:
・TAMIYACOLOR TS-50 マイカブルー
・Mr.COLOR 33番 つや消しブラック(※乾燥スピードやクリアコートを考慮しこのカラーを使用しています。)

今作ではサーキットを走行させる事とシールの剥がれ及び劣化防止、シールをするにあたり磨き作業ができない分クリヤーを厚めに吹き付けています。
付属シールのカットでは若干大きめなものが多く、そのままのの状態で使用すると酷くシワになったり織り込む様になってしまうので、ほぼ全てのシールに幅詰め等の調整を行っています。
2012 11 14エアロアバンテ1
同じ仕様のボディが3台そろうと壮観です。制作者としても1台欲しいと思ってしまう瞬間でもあります。

今作もボディキャッチ部分は少し削ってシャーシにはめ込み易くする処理を行っています。また塗装するにあたりクリアランスの調整も作業に入るのでリヤウィングとフロントボディキャッチは接着固定しています。
2012 11 14エアロアバンテ10
以上「タミヤ 1/32 エアロアバンテ」でした。
2012年7月14日に発売し、2012年11月現在の最新シャーシでもあるエアロアバンテ…。ボディも無加工でここまでカッコいいのは素晴らしいです。エアインテーク等を組み込んだボディデザインは現在のF1と共通しているので、その点もファンにとっては魅力の一つだと思います。今後このボディで色々なバリエーション作品を作ってみたいです。

最後まで読んでくださりありがとうございます。今後もアトリエ鳳仙花をよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



2012/11/19 Mon. 17:31 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

TB: 0  /  CM: 2

top △

コメント

ここまで手間がかかってるんですもん!!完成品を見た瞬間、感動するわけですわ(;ω;)

ルナさんの細部まで手を抜かない仕事ぶり、ホント尊敬します!

今日メールした内容でルナさんが良ければ
また是非お願い致しますm(_ _)m



私のリクエストとしては
同じREVシリーズのエアロサンダーショットがルナさんのセンスと
そのゴットハンドでどう仕上がるのか見てみたい気がします(*´ω`*)

鈴木 #co9xvPLk | URL | 2012/11/19 22:56 * edit *

Re: コメントありがとうございます!

>鈴木さん
コメントとお褒めの言葉ありがとうございます!oo(^-^*)))
喜んでいただけて本当に嬉しく思います!!
(先程、メールを返信させて頂きました。時間がある時にでもご確認下さい。)

エアロサンダーショットは少なからず興味があるボディですので、ちょっと「私色」に染め上げたいですね(笑)r(^-^*)でも「ゴットハンド」だなんてそんな事ないですよッ(汗)

しかし近い内にまた新ボディのマシンが2種類でますし、今後の展開も楽しみですね☆

藤井 航 #- | URL | 2012/11/20 10:02 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/624-8185d784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △