FC2ブログ

2012.1.19のれんイラスト「龍」 

2012年の干支でもある「龍」のイラストです。

下地素材は麻布。サイズはW:約1,000mm H:約1,500mmです。画材はアクリルリキテックス、アクリルガッシュ、パステルを使用しています。
2012.1.19のれんイラスト1
全体。

龍のメインカラーは「朱色」と「黒」イラストコンセプトは「挑戦」です。

年賀デザインや一般的によく見る「緑色」の龍では表現したくなかったので、今作のカラーチョイスとなりました。案として「黒龍」「白龍」の組み合わせもありましたが、縁起の良くない組み合わせなので外しました。
2012.1.19のれんイラスト2
「朱色」の龍の顔のアップ。

裏モチーフに「犬」を取り入れてデザインしています。耳を倒し威嚇している感じを出しています。コンセプトである「挑戦」を強く表現したポイントです。
2012.1.19のれんイラスト3
続いて「漆黒」の龍の顔のアップ。

こちらは「朱色」の龍とは逆に“格上の龍”を再現しています。堂々とした表情、見下しているとも取れる表情にし、「挑戦」を受ける「目標」の意味を込め細かく描き込んでいます。
2012.1.19のれんイラスト6
「朱色」の龍の全体。
2012.1.19のれんイラスト5
「黒」の龍の全体。
2012.1.19のれんイラスト4
イラストの右下にはサインも入れています。

:感想:
制作期間は7日~8日程。相手が麻布で発色、色乗りが悪いので下書きや着色はとても大変でした。昨年、干支の兎を描かせていただきましたが、今作はモチーフが架空の生物だった為格好良くデザインするのにはとても頭を悩ませました。しかし、煮詰めた甲斐もあり自分でも納得のいく良い作品に仕上がったのではないかと思っております。今作で比較的大きめのイラストになってしまったので、来年は「巳(へび)」のデザインを今から悩んでいます(笑)

アトリエ鳳仙花:藤井
スポンサーサイト



2012/01/19 Thu. 15:11 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

TB: 0  /  CM: 3

top △

コメント

すごいな

絵に迫力がある これはカッコイイですね  
懐かしい。航さんはこういう絵を描くと、いつも魅力的なんですよね。


絵に気持ちが入っているというのか…
素人なので表現が難しいですが

これが私の中では藤井航の『表現力』だと思っています。
プロの方々で表現力が素晴らしい人は沢山居るでしょうが、それぞれ持っている魅力が違いますね。
まぁ、私は素人ですがそう思います 

ミムラ #- | URL | 2012/01/30 04:06 * edit *

Re: コメントありがとうございます!

>ミムラさん
コメントありがとうございます!(^-^*)/

イラストをお褒めいただきありがとうございます!!気合いの入った作品なのでミムラさんの様に言って戴けるととても嬉しく思います☆o(^-^*)))しかし、魅力的だなんてそんなお恥ずかしいww
この感じのイラストを描くと高校時代の「学級旗」を思い出します☆(^ω^*)とても懐かしいですネ☆

藤井 航 #- | URL | 2012/01/30 23:16 * edit *

3つ目の龍

突然の連絡失礼します。
横浜市で教員をしております。
学級の旗を作るのに生徒が上から3つ目の龍を引用したいと申しております。
著作権の問題がありますが、引用させていただくことを許可していただけるでしょうか?

TG #- | URL | 2020/07/15 17:51 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/558-6fc825c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △