FC2ブログ

“トヨタ GT-One TS020” 

012.1.4GT-OneTS020オビ完成
主な作業工程:
ボディの下地処理(バリ、パーティングライン処理と400#~1000#のヤスリがけ)及びシャーシ等の擦り合わせ、合わせ目消し処理→中性洗剤で洗浄→ホワイトサフ1000#吹き付け(薄く1~2回程度)→裏側等のブラック塗装(2回程度。場所しよっては3回程度)→裏側ブラック部のマスキング後、ホワイトサフ1000#吹き付け(薄く2回程度)→ホワイト部吹き付け塗装(3回程度)→ホワイト部をマスキング後ブライトレッドの吹き付け塗装→デカール貼り付けと細部の部分塗装→水性光沢クリアー吹き付け(砂吹き2回~上げ吹き3回程度)→乾燥後、タミヤコンパウンド各種研磨→仕上げにモデリングワックスで完了
012.1.4GT-OneTS020完成1
012.1.4GT-OneTS020完成5
012.1.4GT-OneTS020完成2012.1.4GT-OneTS020完成3012.1.4GT-OneTS020完成4
012.1.4GT-OneTS020完成6012.1.4GT-OneTS020完成7012.1.4GT-OneTS020完成8
(※サムネイルはクリックで拡大できます。)

ボディは説明書の指定カラーであるホワイト(ピュアホワイト)とブライトレッドで塗装しています。裏側も指示通りしっかりとブラックに塗り分けています。ボディサイドに走るイエローのラインやリベットの塗り分け等様々な部分に説明書指示とは異なる表現を実車画像を参考に追加しています。塗装後はデカールを貼り、細部の塗装とスミ入れを行い水性光沢クリアーでコート。スミ入れはエナメルブラックで行いました。また、クリアーを厚めに吹き付け2000番のヤスリとコンパウンド各種で丁寧に磨き出しています。リベット等の凸モールドがあるので軽めの磨き出しとなっています。仕上げはタミヤモデリングワックスをかけて完了です。

尚、今作はキットの構成上組み立て後はカウルの脱着が不可能になっています。
012.1.4GT-OneTS020完成9
フロントノーズ。実はこのホワイト部分、プラモデルの場合パッケージイラストと見ると分かるようにここの部分のホワイト部と天上ダクトのホワイト部は三角になっておらず角がとれた台形になっています。しかし、キットにはきちんと三角にできるマスキング付き。説明書には指示は無いもののこの使用にできるのはモデラーやファンにもうれしい使用ですね。流石です、タミヤさん(*´∀`*)
012.1.4GT-OneTS020完成10
フロントライトは内側をシルバーで塗装し光を拾うようにしました。また、この箇所にはめ込むクリアパーツのリベットも塗り分け車体カラーと同じブライトレッドで淵を塗装しています。
012.1.4GT-OneTS020完成11
コクピット内側のシルバー部も説明書の指示には無い部分です。内部も説明書の指示ではなく実車を参考にした配色ですが、今作では内部が全くと言って良い程見えないのが残念です。キット構成上ボディの脱着もできませんし…( ノω-、)

合わせ目消し処理を行ったのは天上にあるダクト部です。キットのままですとここにはド派手な合わせ目が生じます。(金型の都合上かも知れませんがかなり目立ちます。)この部分はパテと瞬間接着剤を併用し対処しました。
012.1.4GT-OneTS020完成17
012.1.4GT-OneTS020完成18012.1.4GT-OneTS020完成19
(※サムネイルはクリックすると拡大できます。)

後ろのカウルを外した状態です。カウルの裏側も忠実に再現しています。仮組みの時点でも危険な箇所で、脱着にはかなり神経を使う部分です。
012.1.4GT-OneTS020完成12
密度の高いエンジン部。こちらは説明書と実車画像を照らし合わせながら塗装。結果、ほとんどが調合塗料になってしまいましたが良い感じに「密度」を再現できたと思います。またエンジンから伸びるマフラーには「焼け表現」もプラスしています。
012.1.4GT-OneTS020完成13
別角度から。
012.1.4GT-OneTS020完成14
エンジンからリヤウィングにつながるポイント。実車を参考に大胆にアレンジした部分です。カーボン調の部分は別売りのカーボンデカールを切り出して貼り込みました。
012.1.4GT-OneTS020完成15
足廻り。センターのボルト、内部のブレーキディスクも丁寧に塗り分け再現し光沢クリヤーでコートしグロスアップしています。
012.1.4GT-OneTS020完成16
ホイールは装着時の破損を無くす為、軸を削って細く加工しています。また、タイヤの表面は150#~180#~400#のペーパーでサンディングしパーティングラインを消して実車感をアップさせています。



:感想:
今回、タミヤ制1/24トヨタGT-OneTS020を制作させていただきました。率直な感想として「とてもハイレベルなキット」だと思いました。今までもいくつかのGTカーを制作していたのである程度覚悟はできていましたが、その中でもこのキットの難易度は群を抜いていると思いました。
キットのフォルム自体はかなり再現度なのですが、天上ダクト部の合わせ目がネック。また説明書の指示も少し曖昧な箇所等があり全体の難易度を底上げしてしまっています。フルディスプレイモデルでもあるのでライトユーザーの方には少し手に取りがたい感じを受けます。
しかし、この車種にはファンも多いはず!もし挑戦するなら根気良く時間をかけて制作することをオススメ致します(´w`*)


012.1.4GT-OneTS020完成20
以上、タミヤ1/24トヨタGT-OneTS020でした。最後まで誠にありがとうございました。今後もアトリエ鳳仙花をよろしくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト



2012/01/05 Thu. 17:17 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/555-2bde305f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △