FC2ブログ

2019.02.20 のれんイラスト 「猪」  

2019年の干支「猪(いのしし)」の「のれんイラスト」となります。

のれん(生地)の素材は比較的目の細かく厚みの薄い麻布です。
全体のサイズはH:約1,500mm W:約1,000mmとなっています。

下描きの際には鉛筆(B)を使用。
着色の際の使用画材は主に「アクリルリキテックス」を使用。
要所要所「ターナーアクリルガッシュ」を使用しています。

20190220 猪1
▲今作も以前に制作した「のれんイラスト 鳥」「のれんイラスト 戌」のタッチ(作風)で仕上げています。
デザインテーマ(イメージ)は「植物」「冬虫夏草」。
作品全体のイメージカラーは2019年のラッキーカラーの「オレンジ」です。
今作もグラデーション、ボカシ表現を多用しています。
差し色として主に「ホワイト」と「ライトグリーン」をチョイスし、より「植物感」を出しています。

【制作手順/完成までの流れ】
(1)のれん(生地)を軽く濡らす
(2)のれん(生地)のアイロンがけ
(3)のれん(生地)を型枠に貼り付け、霧吹きで水を吹きかけ乾燥
(4)下描きその1(イラスト全体のアウトライン)
(5)ホワイトジェッソで下地作り(2回程重ね塗り)
(6)下描きその2(細かい下描き)
(7)着色
(8)全体の雰囲気やバランスを見ながら微調整
(9)サインを書いて完成

20190220 猪3
▲首から頭。
今作も頭部(顔)は1番力を入れている部分です。

20190220 猪7
▲「牙」の部分。

20190220 猪8
▲そして「目」の部分。
今作においてこの二箇所はイラストの迫力に関わる大事なポイントなのでより丁寧に描き込んでいます。
また、今作は「植物感」が全面に出ているので「目」は濃いグリーンにしてみました。

【主な使用カラー】
・鉛筆:B
・塗料:ホワイトジェッソ、ブラックジェッソ、アクリルリキテックス各種、ターナーアクリルガッシュ各種

20190220 猪4
▲背中の「花」部分。
この「花」は実在しない「創作の花」となります。
モチーフは「チューリップ」です。

20190220 猪5
▲前脚の「植物」部分。
こちらもまた「花」と同様に創作した植物です。

20190220 猪6
▲後脚の「植物」部分。
背中、前脚、後脚全て創作した植物ですが見ての通り「蔦」をイメージしています。
今作で最も細かく大変だった部分でもあります。

20190220 猪9
▲今作のサイン。
サインにもグラデーションを入れています。
グラデーションに使用したカラーは「目」で使用したカラーで行いました。



【感想】
今作も細かく丁寧な線と強弱のあるグラデーションを意識して迫力のあるイラストを描きました。
体毛や植物、見た目以上にとても細かいものになっています。
また、作品全体のイメージカラーは2019年のラッキーカラーの「オレンジ」にしてみました。
そのせいかどこと無く燃えるような印象もある作品になりました。
来年の干支は「鼠(ねずみ)」になります。
今から構想を練った方が良いモチーフかも知れませんね…。



20190220 猪2
▲以上、のれんイラスト「猪(いのしし)」でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後も「アトリエ鳳仙花」をよろしくお願い致します。

(Amazon)
スポンサーサイト



2019/02/21 Thu. 21:17 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

Thread:お絵描き・ラクガキ  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/1852-f71d0dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △