FC2ブログ

The Making Art【Season7】#140. -クリアランス調整がシビアなデクロスきゅん-  

「アトリエ鳳仙花」のブログをご覧の皆さん、
こんにちは!こんばんは!おはようございます(=゚ω゚)ノ

「Jurassic World Evolution」をプレイする環境がないので「経営シミュレーション ジュラシック・パーク」で寂しさを紛らわせたルナです(笑)
「経営シミュレーション ジュラシック・パーク」はプレイステーション2用ソフトですが今プレイしても結構楽しいです♪
まぁ、その完全上位互換の「Jurassic World Evolution」には及ばないでしょうが…(っω・`。)




それでは、今日のご報告をしていきたいと思います。
今日は用事で出かけていた時間の方が多めでしたが合間に「オークション用デクロス制作」は行いました(・ω・`彡 )з


「オークション用デクロス制作」は昨日に引き続きゲート跡や目立つ(気になる)パーティングラインの処理を含んだボディ全体の下地処理そしてクリアランス調整を行いました。

20180615 デクロス1
▲下地処理とクリアランス調整後、シャーシに乗せてみました。
ボディは三分割になっているパーツ同士はもちろん、シャーシともかなりタイトに装着される部類のボディでした。
塗装ので生じる塗膜の厚みを考慮するとかなりの箇所を削り落とす必要がありました( /ω)
(上記の画像は下地処理とクリアランス調整後のボディです。)

20180614 デクロス 4
▲因みに前更新でアップした加工前のボディです。
分かり易い所で言うと一番大きいパーツの両サイドにある切り欠き部分を大胆に削り落としています。
(コレは「形状変更」のレベルかも…。)

20180615 デクロス2
▲そして加工後のボディのバラバラ状態。
私のように磨き出しが可能な程の塗膜を想定している場合、あちこち削らないと塗膜の厚みで組み上げられなかったりシャーシにもまともに乗らなそうです…(´pωq`)
実際にデクロスの下地処理とクリアランス調整して感じたことですが、三分割ボディ×ミニ四駆ならではのスナップフィットは塗装がし易くなる分クリアランス調整が非常にシビアでちょっと大変でした(´∀`*;)ゞ

こう言った事はミニ四駆ボディでは良くある事ですが、予想より作業が多くなってしまいちょっと残念。
まぁでも次作る時はどこを削れば良いか分かるようになるのでオッケーです(笑)

下地処理とクリアランス調整は完了したので後は洗浄〜サフを後日行いたいと思います!
いよいよ楽しみにしていた塗装ですo(≧ω≦)o♪


「非公開木札A×2点の制作」「非公開木札B×2点の制作」は今日も乾燥です!
仕上げは来週頭に行いたいと思っていますp(*^-^*)q




以上、今日の報告でした。
明日(16日)と明後日(17日)の「制作」「ブログの更新」「お問い合わせメールの確認と返信」は基本的にお休みと致します。
「制作」「ブログの更新」「お問い合わせメールの確認と返信」の再開は6月18日(月)を予定していますのでよろしくお願い致します。
それでは、今回の更新はこの辺にしておきたいと思います。

今週も一週間、お仕事や勉強など大変お疲れ様でした♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
土日はゆっくり休んで来週に備えましょう!
そしてまた来週も頑張りましょう(((o(*゚▽゚*)o)))

では、また次回の更新で!
ルナでした〜(」*´∇`)」

(Amazon)
スポンサーサイト



2018/06/15 Fri. 22:11 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

Thread:模型・プラモデル  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/1688-a4936e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △