FC2ブログ

The Making Art【Season6】#.91 -藤井(ルナ)ちゃんはエアガンを語りたいヾ(o´∀`o)ノ-  

「アトリエ鳳仙花」のブログをご覧の皆さん、
こんにちは!こんばんは!おはようございます(=゚ω゚)ノ

アサルトライフルを所持し…
スナイパーライフルも所持し…
サブマシンガンもお下がりで譲り受け…
「…あとはショットガンか」と思うようになってしまったコンバット藤井です|v・`)ノ|Ю(※もちろん全て「エアガン」の話ですよ!)




さて、今回の更新では〜…
「ジュートーーク」を書いて行きたいと思います(っ*^ ∇^*c)

今回のお話ししたいのはこちら…
アームズマガジン2017年7月号
▲先日発売された「アームズマガジン2017年7月号」です(」*´∇`)」<まだ5月でっせー)

今月号のカバーガールはアーティストさんの「まねきケチャ」の「中川 美優」さんと「藤川 千愛」さんです。
画像右側の藤川さんが持っているエアガンは今話題も話題のKRYTAC製の最新電動ガン「クリスベクター」です!(*’U`*)カッコイイなぁ〜、ベクター♪




7月号の総力特集は、
「精鋭!アメリカ警察特殊部隊」

アメリカは世界最強とも言われる軍を保有していますが、アメリカの治安を守っているのは言うまでもなく警察です。
市民の武装が許されているアメリカは言い換えればいつどこで事件が起きても不思議ではありません。もちろん、一般のポリスオフィサーでは解決できないような凶悪事件も起こりえます。
そこで登場するのは「SWAT」を初めとするアメリカ警察の中でも精鋭中の精鋭部隊。
彼ら特殊部隊はカスタムされたアサルトカービンやハンドガンなどの銃器はもちろん、ボディアーマーやBDU等、軍隊さながらの装備を身につけています。今回はそんなアメリカ警察の特殊部隊に迫っています。
海外レポートでは「SWAT」のトレーニングや銃器、そして装備を紹介。そして国内ではエアガンや装備紹介、そのスタイリングの再現、そしてアメリカの「SWATコンベンション」をイメージしたトライアルも実施。
米軍特殊部隊とは異なるアメリカ警察特殊部隊の真実とその格好良さに迫った記事がとても魅力的です!

第2特集は、
「KRISS VECTOR」

実銃メーカー「KRISS USA」のトイガン部門「KRYTAC」より「クリスベクター(電動ガン)」が日本国内でもいよいよリリースされる事になりました!
SF映画から飛び出してきたかのような近未来的なフォルム、コンパクトな銃身が叩きだす驚異的な命中精度、そして「MOSFET電子トリガースイッチ」等、数々の注目ポイントを引っ提げて現われたこの銃を今月の第2特集では徹底フィーチャー&ピックアップしています。
国内正規代理店のLayLaxさんご協力のもとに実施された「クリスベクター(電動ガン)」のレポートを始め、ベクターの実銃や登場映画、アニメ、そしてみんな大好き1/12スケール「LittleArmory」等、多方向からクリスベクターの魅力に焦点を合わせています。




今月号は「黒装備」「SWAT装備」でサバゲーを楽しむ方やベクターファンにはちょっと目を通さずにはいられない内容ではないでしょうか??(゚∀゚≡゚∀゚)
特にベクターの話は誰よりも早く知りたい内容ですよね!
気になる方は本屋へGOですよ〜(´∀`σ)σ




以上、今回の「ジュートーーク」でした+゚。*(*´∀`*)*。゚+

それではまた次回の更新でお会いしましょう!
ルナでしたーヽ(´∀`)ノ
スポンサーサイト



2017/05/30 Tue. 18:25 [edit]

Category: 【ミリタリー駄文】

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/1394-b18907c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △