FC2ブログ

2017.5.10 ゴルフクラブ フリーペイント/リペイント   

20170509ゴルフクラブ7B オビ正式
今回はゴルフクラブ2本(2種)のヘッド部分のキズの補修とリペイント依頼となります。
今作がゴルフクラブへの塗装初回の作品となります。
また、今作では依頼主様のご希望でマツダの大人気カラーの「ソウルレッドプレミアム」で塗装しています。

※2017年5月現在、アトリエ鳳仙花では「ゴルフクラブのキズの補修とリペイント」は受け付けていませんのでご注意ください。今後、受け付けられるようになる場合もあります。

20170509ゴルフクラブ1B
20170509ゴルフクラブ4B
▲今作ではゴルフクラブのヘッド部分のキズの補修とリペイント行なっています。
上記の画像はLEDライトを「全灯」で撮影したものとなります。

20170509ゴルフクラブ2B
20170509ゴルフクラブ5B
▲こちらはLEDライトを青白い「寒色」で撮影したもの。

20170509ゴルフクラブ3B
20170509ゴルフクラブ6B
▲こちらはLEDライトをオレンジがかった「暖色」で撮影したものです。
「全灯」「寒色」「暖色」で雰囲気と印象が変わるので面白いです。
また、画像にはありませんが「自然光」でもかなり良い風合いになります。

【主な作業と手順】
(1)ヘッド部分の洗浄
(2)補修部分を含んだ塗装部分の研磨(下地処理)
(3)ヘッド部分の洗浄と脱脂
(4)塗装したく無い部分のマスキング
(5)メタルプライマーの吹き付け
(6)サフの吹き付け
(7)カラーの吹き付け
(8)カラーの乾燥後、軽めの中研ぎ
(9)光沢クリヤーの吹き付け
(10)マスキング剥がし後、タッチアップ
(11)磨き出し
(12)ワックスをかけて完成

20170417ゴルフクラブ2B
20170417ゴルフクラブ1B
▲塗装・加工前のゴルククラブです。
塗装・加工前は深いメタリックパープル系のカラーでヘッドの表も裏も擦り傷や深めの引っ搔き傷、エッジにはハゲチョロ(チップ)等が見受けられました。

20170420ゴルフクラブ1B
▲「(6)サフの吹き付け」まで施したヘッドです。

20170424ゴルフクラブB
▲そして「(7)カラーの吹き付け」まで行なったヘッド。
この段階でもかなり良い色合いのカラーに見えます。

【主な使用塗料】
・99工房 ボデーペン M536 ソウルレッドプレミアム
・99工房 ボデーペン クリヤー

20170509ゴルフクラブ8B
20170509ゴルフクラブ7B
▲磨き上げられたゴルフクラブ2本(2種)のヘッド裏側。
裏側は見ての通りほとんど手を付けない部分のはずでしたが、せっかくなので「ある程度」ピカピカに磨きました。
しかし、塗装の際のマスキングは画像上のクラブが下のクラブより形状が複雑な為思ったよりずっと大変でした…。



【感想】
今回はアトリエ鳳仙花のご依頼プランに無い「ゴルフクラブのキズの補修とリペイント」として特別に引き受け、丁寧にそして美しく仕上げてみました。
ものがものなので使用した塗料等はプラモデル用では無く、車用の塗料…主に99工房製の塗料を使用しました。
作業自体もプラモデル作品と言うよりはほぼ板金塗装でした。
ゴルフクラブへの塗装は初めてでプレッシャーこそ大きかったものの実際に塗装してみると楽しい楽しい!
そして今回のメインカラーマツダの「ソウルレッドプレミアム」ですが、ものすごく良い塗料でした+.(*'v`*)+
「このカラーで何かまた染めちゃいたい!」と思うぐらいおしゃれな色でした。
また、個人的に塗装し易いカラーでシルバーを塗装している感覚で塗装できたのも好印象…オススメのカラーです。

アトリエ鳳仙花では現在「ゴルフクラブのキズの補修/リペイント」は行なっていませんが、コレを期にちょっと前向きに考えて行きたいですね!



20170509ゴルフクラブ1B
▲以上「ゴルフクラブ フリーペイント/リペイント」でした。
最後までご覧いただきありがとうございます。

今後も「アトリエ鳳仙花」をよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



2017/05/10 Wed. 19:02 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

Thread:ハンドメイド  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/1381-81c76093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △