FC2ブログ

2017年1月30日 のれんイラスト 「鳥」 

2017年の干支「鳥(とり)」の「のれんイラスト」となります。

のれん(生地)の素材はこの手の作品にいつも使わせていただいている比較的目の細かく薄目の麻布です。
キャンバスサイズも例年と同じくのW:約1,000mm H:約1,500mmとなっています。

使用画材はアクリルリキテックスを使用しています。
今回の下描きにはB4とB5の鉛筆を使用しています。
20170129鳥 完成1B
▲今作は写真や年賀イラストを参考に美しく凛々しい雄鶏をイメージし描き上げてみました。

:主な作業:
(1)下描きその1(イラスト全体のアウトライン)
(2)ホワイトジェッソで下地作り(2回程重ね塗り)
(3)下描きその2(細かい下描き)
(4)着色その1
(5)バランスを見ながら陰影を微調整(着色その2)
(6)サインを書いて完成

:使用カラー:
・鉛筆 B4、B5
・アクリル塗料 アクリルリキテックス各種

20170129鳥 完成2B
▲尾羽のアップです。
尾羽は色味的に1番濃い色の部分なのでバランスや根元のグラデーションにはかなり気を遣いました。

20170129鳥 完成3B
▲羽のアップです。
この辺りは特に猛禽類の羽やキジやうずらの羽を参考に着色しています。この部分はこのイラストで一番肝の部分なのでより丁寧に着色しています。

20170129鳥 完成6B
▲「鳥」の顔のアップです。
今作ではリアルな鳥とイラストな鳥、半々な印象で仕上げてみました。どちらかと言えばリアルよりな方向で描き込んでいます。また、今作は瞳もリアルにかなり描き込んだ箇所の1つです。

20170129鳥 完成5B
▲尾羽以外の全体です。
羽の一部に鮮やかな青系統を入れる事でイラスト全体を華やかにしています。また、背景にひっそりある「牡丹」は「鳥」をより目立たせる為控えめに仕上げています。

20170129鳥 完成4B
▲最後にサイン周りのアップです。


以上、のれんイラスト「鳥」でした。

今作は細かい線と細かいグラデーションで立体感や密度を強く意識して描いてみました。
時間はかかってしまいましたが、その分満足の行くイラストに仕上がりました。
恐らく来年になりますが、この次の「のれんイラスト」もまた頑張りたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。
引き続き「アトリエ鳳仙花」をよろしくお願い致します。

スポンサーサイト



2017/01/30 Mon. 15:02 [edit]

Category: 【制作日記(ブログ)】

Thread:イラスト  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://1213umbrella.blog7.fc2.com/tb.php/1314-b0cda732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △