The Making Art[Season3] #08. 

こんばんは!太鼓指導を終えて一段落しているルナです(-ω-*)

ではでは早速昨日の続きのコンカラーのレビューをして行きたいと思います!
20140224コンカラー完成1
20140224コンカラー完成2
↑完成したコンカラーRSです。メイン使用カラーはタミヤ製オリーブドラブです。仕上げに水性つや消しクリヤーでオーバーコートしています。各所にリベット風のディティールを付け足し、溶きパテでボディ表面を荒らしているのでよりミリタリー感が増していると思います(^-^*)
20140224コンカラー完成4
↑フロントノーズ付近。この部分もプラバン等で細かくディティールを付け加えています。
20140224コンカラー完成3
↑ボディリヤ側。ここは主に市販のパーツも使ってディティールを追加してみました。またプラ棒を丁度良い長さにカットして四角く開講された場所をディティールとして処理しました。ここからモーターがのぞきます!!ちょっと萌えポイントじゃないですか!?o(^▽^*)o
…そしてまぁパーツを説明書通りに組むよりは少なからず軽量化にもなりますしねー(^_^;)…ほんとに「少なからず」ですが(笑)

コンカラーを使用する上で注意点となりますが、画像右側の大きく切り取られた部分はギヤカバーの部分です。「内側を削る」または「画像の用に大きく切り取る」とかしてあげないとギヤカバーに干渉してしまいボディがねじれてしまうので注意です。
20140224コンカラー完成6
↑最近までの走行用ボディ「スーパーセイバー オープントップ」と並べて。少しニュアンスは違うかも知れませんがこれはこれで世代交代です(笑)

なんだかんだでこの正式採用走行用ボディ1号のスーパーセイバーは半年以上がんばってくれました。塗装がボロボロズタズタになってしまったとは言え愛車には変わりありません(:ω;*)))

スーパーセイバーのフロントには正式採用走行用ボディ1号としての「01」のマーキングがそして…
20140224コンカラー完成5
↑正式採用走行用ボディ2号にもなるコンカラーにはサイドにひっそりと「02」マーキング(笑)このマーキングは両サイドにつけました。
20140224コンカラー完成7
以上、コンカラーの簡単なレビューでした。
走行用とは言ってまたしても力の入ったコースアウトさせたくない愛着のあるボディが完成しました。でもミリタリー風なので今どんどん増える傷も「良い味」を出して行ってくれるはずです(^-^*)

がんばって下さい!そしてよろしく「技の2号」!!


でもミリタリー塗装は久々にやるとかなり病みつきに…(笑)
てかてかのボディに比べると見栄えせず目立ちもしないですが、分かる人には分かる独特な「シブさ」がイイ感じです♪

今後もミリタリー系ボディはガンガン増やして行きたいです!!(これもガルパンの影響か…)
スポンサーサイト

2014/02/25 Tue. 22:21 [edit]

Category: :制作日記(ブログ):

Thread:ホビー・おもちゃ  Janre:趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △