The Making Art【Season6】#.130 -藤井(ルナ)ちゃんはエアガンを語りたいヽ(゚ω゚○)- 

「アトリエ鳳仙花」のブログをご覧の皆さん、
こんにちは!こんばんは!おはようございますヽ(´∀`)ノ

最近、じゃこ+納豆の魅力に気付いてしまったタクティカルナです(*σ´Д`*)
「じゃこ」ってちょっとおっさんの食べ物ですよね〜(笑)
そして基本的に何を混ぜてもなんとかなる「納豆」の万能さ…。
実に素晴らしい…☆
しかし納豆後の食器洗いはなかなか辛い(ノ∇≦*)




さて、今回の更新では〜…
「ジュートーーク」を書いて行きたいと思います(っ*^ ∇^*c)

今回のお話ししたいのはこちら…
月刊アームズマガジン 2017年9月号 表紙
▲本日発売されたてほやっほやの「アームズマガジン2017年9月号」です(=゚ω゚)ノ

今月号のカバーガールはNMB48チームBII専属の研究生の「上西 怜」さんです( ^ω^ )
持っている銃はみんな大好き「89式」ですねー☆
やっぱり陸自迷彩に「89式」はとても合いますね〜(*´∀`人 ♪カッコイイ〜
そして確か今回の「上西 怜」さん…元NMB48チームNの「上西 恵」の妹さんですよね〜。
姉妹でアイドルとかスゴいですよねo(^▽^)o


今月号の総力特集はー…
「陸上自衛隊 Japan Ground Self-Defense Force」

アメリカ軍に次いで人気があるミリタリースタイルと言えば陸上自衛隊でしょうか??
陸上自衛隊の「迷彩服2型」は日本の植生にあった迷彩色でサバイバルゲーマーの間でも人気の高い迷彩の1つです。
今回の特集ではその陸上自衛隊で使用されている銃器や装備の最新事情を徹底取材しているようです。
陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地に駐屯する普通科教導連隊の密着取材を始め、アラスカ演習や陸上自衛隊富士学校の記念行事の模様を魅力的に掲載されています。
エアガンカタログはもちろん、入手可能な装備を使ったスタイリングテキストも掲載。
陸上自衛隊に関する情報満載で陸上自衛隊ファンには必見の内容です。


第2特集はー…
「M4カービン」

東京マルイ、KSC、G&Gアーマメント等々…
この夏に発売される国内外トイガンメーカーの新製品をピックアップ!
リアルガンレポートはアメリカで注目を集めているLaRue社とTriarc System社の「M4カスタム」を紹介しているようです。

更に!「M1911」「1911A1」に始まり「ベレッタM9」や「シグザウエルM17 MHS」「M.E.U.ピストル」「コルトM45A1 CQBP」等々、アメリカ各軍に制式採用された拳銃を紹介する「U.S. ARMED FORCES HANDGUNS~米軍拳銃の系譜~」が特別付録として付いてきます!




今月号もなかなか魅力的な内容かと思います(*≧∪≦)
特に陸自関係情報は見たい!知りたい!人もかなり多いはず。
また付録も良い!(#^.^#)

今月のアームズマガジンも必見ですね☆




以上、今回の「ジュートーーク」でした+.(*'v`*)+

今日もお仕事、大変お疲れ様でした♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
明日もまた1日頑張って行きましょうp(*^-^*)q

それではまた次回の更新でお会いしましょう!
ルナでした〜(」*´∇`)」
スポンサーサイト

2017/07/27 Thu. 20:49 [edit]

Category: :駄文「ジュートーーク」:

TB: 0  /  CM: 0

top △

The Making Art【Season6】#.113 -藤井(ルナ)ちゃんはエアガンを語りたいヽ(゚ω゚○)-  

「アトリエ鳳仙花」のブログをご覧の皆さん、
こんにちは!こんばんは!おはようございますヾ(o´∀`o)ノ

最近ちょいちょい自作している「サイレンサー/サプレッサーカバー」の商品化を目論んでいるコンバット藤井です(*ノ∪`*)
…さぁ、どうなる事やら(笑)




さて、今回の更新では〜…
「ジュートーーク」を書いて行きたいと思いま〜す(ノ´▽`*)b☆

今回のお話ししたいのはこちら…
月刊アームズマガジン 2017年8月号 表紙
▲先日発売された「アームズマガジン2017年8月号」です!
いよいよガスガン全盛期突入です!

そして今月号のカバーガールはSKE48チームEの「熊崎 晴香」さんです(*’U`*)
持っている銃は「ASW338LM ロングキーモッド」ですね♪「女性スナイパー」とかたまりませんよね〜(笑)
しっかし「ASW338LM ロングキーモッド」厳ついですな〜。もちろんカッコイイ厳つさですよ(ノ´▽`*)b☆




8月号の総力特集はー…
「スナイパー -狙撃手-」

皆大好きな「スナイパー」と言う存在に注目!スナイパーはどのような銃を持ち、どのような任務についているかを様々な方面からご紹介しています。
また「フランス外人部隊の狙撃兵たち」の記事や写真はスナイパー好きの方には実に興味がそそられる内容。ミリタリーやスナイパーに興味のある方はもちろん、サバゲーでスナイパーをやっている方・やってみたい方も必見の内容です!


第2特集はー…
「ショットガンの実力 The ABILITY of the SHOTGUN」

今月号のショットガンの特集では海外のリアルガンレポートをはじめ、国内で今もっとも話題となっているのフルオートショットガン「SGR-12」の最新情報とともに、ショットガンの魅惑とも呼べるその実力を確かめています。その他にも各社の新製品を掲載!

今年の夏はスナイパーライフル?!それともショットガンがアツい?!




今月号は「スナイパーライフル」や「ショットガン」と言った誰でも一度は「欲しい!」「射ってみたい!」と思う銃の記事でより「スナイパーライフル」や「ショットガン」が気になる、または欲しくなってしまう様な内容かも知れませんね♪(*’U`*)
東京マルイさんのフルオートショットガン「SGR-12」の最新情報もかなり気になる、知りたい内容ですよね!

気になった方は今回も本屋へGOしましょ〜(」*´∇`)」




以上、今回の「ジュートーーク」でした(* ´ ▽ ` *)

今日も暑い中そして今週も1週間、大変お疲れ様でした♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
週末はゆっくり身体を休めて、また来週も頑張って行きましょう+.(*'v`*)+

明日明後日の制作及びブログの更新、メールの確認やご返信はお休み致しますm(_ _)m
制作の再開、ブログの更新、いただいたメールの確認とご返信等は来週月曜日から行ないたいと思いますのでよろしくお願い致します。

それではまた次回の更新でお会いしましょう!
ルナでした〜(*≧∪≦)☆

2017/06/30 Fri. 17:50 [edit]

Category: :駄文「ジュートーーク」:

TB: 0  /  CM: 0

top △

The Making Art【Season6】#.91 -藤井(ルナ)ちゃんはエアガンを語りたいヾ(o´∀`o)ノ-  

「アトリエ鳳仙花」のブログをご覧の皆さん、
こんにちは!こんばんは!おはようございます(=゚ω゚)ノ

アサルトライフルを所持し…
スナイパーライフルも所持し…
サブマシンガンもお下がりで譲り受け…
「…あとはショットガンか」と思うようになってしまったコンバット藤井です|v・`)ノ|Ю(※もちろん全て「エアガン」の話ですよ!)




さて、今回の更新では〜…
「ジュートーーク」を書いて行きたいと思います(っ*^ ∇^*c)

今回のお話ししたいのはこちら…
アームズマガジン2017年7月号
▲先日発売された「アームズマガジン2017年7月号」です(」*´∇`)」<まだ5月でっせー)

今月号のカバーガールはアーティストさんの「まねきケチャ」の「中川 美優」さんと「藤川 千愛」さんです。
画像右側の藤川さんが持っているエアガンは今話題も話題のKRYTAC製の最新電動ガン「クリスベクター」です!(*’U`*)カッコイイなぁ〜、ベクター♪




7月号の総力特集は、
「精鋭!アメリカ警察特殊部隊」

アメリカは世界最強とも言われる軍を保有していますが、アメリカの治安を守っているのは言うまでもなく警察です。
市民の武装が許されているアメリカは言い換えればいつどこで事件が起きても不思議ではありません。もちろん、一般のポリスオフィサーでは解決できないような凶悪事件も起こりえます。
そこで登場するのは「SWAT」を初めとするアメリカ警察の中でも精鋭中の精鋭部隊。
彼ら特殊部隊はカスタムされたアサルトカービンやハンドガンなどの銃器はもちろん、ボディアーマーやBDU等、軍隊さながらの装備を身につけています。今回はそんなアメリカ警察の特殊部隊に迫っています。
海外レポートでは「SWAT」のトレーニングや銃器、そして装備を紹介。そして国内ではエアガンや装備紹介、そのスタイリングの再現、そしてアメリカの「SWATコンベンション」をイメージしたトライアルも実施。
米軍特殊部隊とは異なるアメリカ警察特殊部隊の真実とその格好良さに迫った記事がとても魅力的です!

第2特集は、
「KRISS VECTOR」

実銃メーカー「KRISS USA」のトイガン部門「KRYTAC」より「クリスベクター(電動ガン)」が日本国内でもいよいよリリースされる事になりました!
SF映画から飛び出してきたかのような近未来的なフォルム、コンパクトな銃身が叩きだす驚異的な命中精度、そして「MOSFET電子トリガースイッチ」等、数々の注目ポイントを引っ提げて現われたこの銃を今月の第2特集では徹底フィーチャー&ピックアップしています。
国内正規代理店のLayLaxさんご協力のもとに実施された「クリスベクター(電動ガン)」のレポートを始め、ベクターの実銃や登場映画、アニメ、そしてみんな大好き1/12スケール「LittleArmory」等、多方向からクリスベクターの魅力に焦点を合わせています。




今月号は「黒装備」「SWAT装備」でサバゲーを楽しむ方やベクターファンにはちょっと目を通さずにはいられない内容ではないでしょうか??(゚∀゚≡゚∀゚)
特にベクターの話は誰よりも早く知りたい内容ですよね!
気になる方は本屋へGOですよ〜(´∀`σ)σ




以上、今回の「ジュートーーク」でした+゚。*(*´∀`*)*。゚+

それではまた次回の更新でお会いしましょう!
ルナでしたーヽ(´∀`)ノ

2017/05/30 Tue. 18:25 [edit]

Category: :駄文「ジュートーーク」:

TB: 0  /  CM: 0

top △

The Making Art【Season6】#.75 -藤井(ルナ)ちゃんはエアガンを語りたい∠( ^ o ^ ┐)┐ - 

「アトリエ鳳仙花」のブログをご覧の皆さん、
こんにちは!こんばんは!おはようございます(=゚ω゚)ノ

そろそろサバゲーにおもむきたいコンバット藤井です((⊂(^ω^)⊃))
いつでも行けるようにバッテリーとゼロインは万端です♪




さて、今回の更新では〜…
「ジュートーーク」を書いて行きたいと思います(((o(*゚▽゚*)o)))

今回のお話ししたいのはこちら…
アームズマガジン2017年6月号
▲先月末に発売された「アームズマガジン2017年6月号」です(」*´∇`)」

今月号の大人気声優の「悠木 碧」さんですよ!ヽ(≧∀≦)ノ
しかもアニメ「幼女戦記」のターニャの軍服を着ているではありませんか!?
この表紙の段階で「幼女戦記」そして「悠木 碧」さんのファンであれば必読+購入では無いでしょうか??((∩^Д^∩))




今回の6月号の総力特集は、
「パーフェクトカスタムガン 進化した四極のガンビルド」

目的の為に作り上げられリアルさを求めた「タクトレ」と「ミリタリー」のカスタム…。
手段として組み上げられた理想とロマンを含んだ「サバゲ」と「ガンゲーム」のカスタム…。
そのどれもがビルダーの魂が吹き込まれ、ノーマルからさらなる高みへと昇華させられています。
たどり着いたその先には、独自の世界があり、銃としての極まった姿がそこにあります。
「パーフェクトカスタムガン」と銘打ったこの特集では、頂にたどり着くまでの道程がアツく記載されており、カスタムに興味のある方は必読の内容です!


第2特集は、
「格安エアコッキングガンの逆襲」

エアガンが好きな方はもちろん、そうでない方でも一度は触ったことのあるであろうエアーコッキングガン…。
比較的安価なエアコキには、単純な構造ながら非常によく考えられたデザインを持った素晴らしいモデルも少なくもありません。
また、現在では海外メーカーのエアコキも日本に数多く入ってきています。
そこで今回の記事では「税抜き5,000円以下で購入できる」と言う事を基準に格安のエアコキを紹介!
カスタムガンの製作やエアコキならではの遊び方もご紹介しています。
安いからといっても侮れないのがエアコキですよ!?(*´v`)




今月は個人的には色々とストライクな内容で読み応えはバッチリです!(っ*^ ∇^*c)
特にエアコキの話はたまらないものがあります♪…それと「幼女戦記」の話も+.(*'v`*)+
今月号もまた色々な方に読んでいただけような内容だったんじゃないですかね!?
まだ見ていないと言う方は是非とも本屋さんへ足を運んでみましょう☆

うーん、海外製長物エアコキ…。
買っちゃおっかな(笑)




以上、今回の「ジュートーーク」でしたー(*´∀`人 ♪

それではまた次回の更新でお会いしましょう!
ルナでしたッ(*≧∪≦)

2017/05/01 Mon. 18:11 [edit]

Category: :駄文「ジュートーーク」:

TB: 0  /  CM: 0

top △

The Making Art【Season6】#.54 -藤井(ルナ)ちゃんはエアガンを語りたい(っ*^ ∇^*c)- 

「アトリエ鳳仙花」のブログをご覧の皆さん、
こんにちは!こんばんは!おはようございます♪(o・ω・)ノ))

「鉄血のオルフェンズ」のガンプラをミリタリーテイストに仕上げたいと悶々としているコンバット藤井です(」*´∇`)」




さて、今回の更新では〜…
「ジュートーーク」を書いて行きたいと思いまーす+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今回のお話ししたいのはこちら…
アームズマガジン2017年5月号
▲先日発売された「月刊アームズマガジン2017年5月号」です(((o(*゚▽゚*)o)))

今月号のカバーガールはグラビアアイドルの「川崎 あや」さんです。
…ちょっと知らない方が来てしまった〜(´∀`*;)ゞ
しかしグラビアアイドルが表紙になるのは少しお久ーな感じですね☆
昔から「アームズマガジン」を見ている方にとっては「コレが普通なんだよ!」と言ったところでしょうか??(*ノェノ)

そして特別付録小冊子表紙&スペシャルインタビューは「北村 諒」さん!
この付録もファンにはたまらないんじゃないでしょうか〜??(ノ∇≦*)




今回の5月号の総力特集は、
「究極のM4スナイパー」
です+.(*'v`*)+

世界中には多くの銃器があり用途にあわせて適切なものが選ばれています。その中でM4カービンは異色の存在…。
アメリカ軍では「M4」が使用されており、警察などの法執行機関でも数多く採用されています。また、アメリカをはじめ、民間人が銃器を持てる多くの民主国家では「M4」やそれに類似するアサルトライフルが販売されています。
更に「M4」は銃器メーカーだけで無く、カスタムパーツメーカーや個人によって手が加えられあらゆる状況に対応したセットアップが可能な点も他の銃器にはない特徴です。

今月号ではこの「M4」の柔軟性と命中精度の高さに注目。
「M4」は近・中距離では優れた命中精度を示すと同時に他の銃器よりも軽量かつ連射性を生かした攻撃が可能。その為に必要なものは銃器だけではなく、その性能を引き出すのスコープ等もまた必須。
実銃でのトレーニングコースのレポートとリアルガンの解説、更に国内では電動ガンの常識を変えたともいわれる電子トリガーの解説や組み込みもご紹介しています。
通常のボルトアクションライフルやCQB向けの「M4カービン」には無い、精度と連射性を両立した「M4スナイパーライフル」の魅力が記載されています。


第2特集ではアメリカ軍の新制式採用銃「シグザウエルM17」で注目を集めるハンドガンを特集。
ガスブローバックガンから電動ハンドガンまでアームズライター陣が独自の基準でトライアル。
今サバイバルゲームに最適な…そして最強のハンドガンが決まる!


今月もなかなか興味深い内容です(*’U`*)
…まぁ「またM4かぁ」なんて心の声も聞こえそうですが、それでも気になります☆
特に「M4」のカスタムを使ったスナイピング…。
スナイパーカスタムした「M4」欲しくなっちゃうなー♪(*´v`)

「M4」のカスタム・スナイパーカスタムをより詳しく知りたい方は一見の価値有りだと思いますよ〜(´∀`σ)σ




以上、今回の「ジュートーーク」でしたーヽ(´∀`)ノ

それではまた次回の更新でお会いしましょう!
ルナでしたッ+.(*'v`*)+

2017/03/29 Wed. 17:31 [edit]

Category: :駄文「ジュートーーク」:

TB: 0  /  CM: 0

top △